第73回国民体育大会第8日は6日、福井県の小浜市民体育館などで行われ、陸上少年男子A400メートル障害で岩渕颯耶(宮城・仙台育英高)が52秒06で優勝。少年女子共通の円盤投げで斎藤真希(山形・鶴岡工高)が46メートル87で2年連続で栄冠に輝いた。成年男子100メートルは山県亮太(広島・セイコー)が向かい風5.2メートルの条件下、10秒58で勝った。

◎プラン的中 風制す

 少年男子A400メートル障害は全国高校総体(インターハイ)2位の岩渕(宮城・仙台育英高)が52秒06で優勝した。強い向かい風覚悟で最後の直線で勝負し、自身初の全国大会制覇を...    
<記事全文を読む>