NOBUTAグループ・マスターズGCレディース第2日(19日・兵庫県マスターズGC=6528ヤード、パー72)7位から出たツアー未勝利の東浩子がボギーなし、6バーディーの66をマークし、通算10アンダー、134で単独首位に浮上した。2アンダーまでの50人が決勝ラウンドに進み、安田祐香(兵庫・滝川第二高)はイーブンパーで予選落ちし、アマチュア最多タイとしていた連続予選通過は10戦で止まった。

 新記録には2打届かなかった。アマチュア最多の11戦連続予選通過を目指した安田は「ラスト3ホールで2打は変わっていた」と悔しさをにじませた。

 インスタートの前半を終えて1ア...    
<記事全文を読む>