福井しあわせ元気国体第9日は7日、福井県営陸上競技場ほかで行われ、陸上の成年女子やり投げで北口榛花(はるか)(日大―旭東高)が2連覇を果たした。空手の成年女子形では、岩本衣美里(えみり)(札幌・クリーンコーポレーション)が2位になった。

 2日を残し、福井の50年ぶり2度目の男女総合優勝(天皇杯獲得)が決まった。開催都道府県が天皇杯を手にするのは3年ぶり。

...    
<記事全文を読む>