駅伝の第61回県中学校体育大会は3日、福島市のあづま総合運動公園で開かれ、男子は中央台南、女子は若松一が優勝を飾った。中央台南は8年ぶり3回目、若松一は4年ぶり4回目の優勝。地区大会を勝ち抜いた男女各33校が出場。男子は6区間18.05キロ、女子は5区間11.87キロでたすきをつないだ。

...    
<記事全文を読む>