バスケットボールの男子Bリーグ2部(B2)は21日、西宮市立中央体育館などで8試合が行われた。

 西宮は、同じ中地区の2位FE名古屋に延長の末、96-102で敗れ、連敗が「3」に伸びた。通算成績は1勝7敗で、地区最下位の6位のまま。

 西宮は序盤から競り合いを続け、同点で延長に突入。バーンズや梁川らが得点したが、相手が高確率で決めるシュートを防げなかった。

...    
<記事全文を読む>