バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは13、14の両日、天童市の県総合運動公園アリーナで青森(同地区)と対戦する。開幕を勝利で飾りながら、ここまで3試合で白星をつかめていない。最下位の青森を相手に、まずはホーム初勝利を挙げたい。

 山形は12日、試合会場で調整した。通算成績は1勝3敗で順位は5位と出遅れたものの、小野寺龍太郎ヘッドコーチ(HC)は「シーズンは始まったばかり。相手選手や戦術データが集まれば、それに応じて強くなる」と焦りはない。

 対する青森は開幕4連敗。初白星を目指し、「何としても勝ちにくる...    
<記事全文を読む>