Bリーグが各チームの運営面を評価する上で重視するのが観客数だ。秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は昨季、2部(B2)レギュラーシーズン(RS)ホーム30戦の1試合平均観客数が2897人。ホーム開催だったB2プレーオフ(PO)の2日間を含めると3012人で、POまでの合計で初めて10万人超の観客を集めた。

 2季前のB1初年度は、RSホーム30戦が平均3058人、残留POを含めて3101人。昨季の集客は降格という不利な状況下で健闘したと言える。これがリーグに評価され、従来B1とB2で大きな差があったリーグからの配分金額に反映された。

...    
<記事全文を読む>