3年連続の挑戦でついに、4強の座をつかんだ。茨城県鹿嶋市で22日に行われたサッカーの第54回全国社会人選手権(全社)準々決勝で、いわきFC(東北社会人リーグ2部南)は関西リーグ1部3位の阪南大クラブに2―0で快勝した。目標の「日本一」まであと2勝。「最後まで諦めずに走り続ける」。チームの「らしさ」を前面に、決勝までの最大5連戦を戦い抜く覚悟だ。

...    
<記事全文を読む>