明治安田J2第38節最終日(21日・シティライトスタジアムほか=9試合)前節13位のファジアーノ岡山はホームで町田を1―0で下し、7戦ぶりの白星。勝ち点52(14勝10分け14敗)で順位は11位に上がった。

 首位松本は岐阜と0―0で引き分けた。勝ち点は70。2位大分は千葉に4―2で勝ち、松本に勝ち点1差と迫った。東京Vは徳島を2―1で下し、勝ち点66で4位に浮上。

岡山1―0町田
前半1―0
後半0―0

岡山 14勝10分け14敗(52)
町田 19勝11分け7敗(68)
<記事全文を読む>