サッカーJ3アスルクラロ沼津は21日、6位のガンバ大阪U-23とホームの愛鷹広域公園多目的競技場で対戦する。勝ち点44で3位のアスルは2位鹿児島と1点差。4位の群馬には同率ながら得失点差で上回っていて、上位グループでは接戦が続く。確実に勝利して順位を上げたい。
 ガンバ大阪U-23はアウェーで0-3で負けた相手。ただ、中2日の連戦続きだった前回戦とは違い、今回はベストな状態で臨める。吉田謙監督は「パスワークが素晴らしいチーム。ホームでは勝利したい」と意気込む。
 練習では攻守の切り替えを速め、セットプレーも確認した。前節群馬戦で2得点したDF熱川徳政選手は「チャンス...    
<記事全文を読む>