サッカーJ2は第37節最終日の14日、各地で5試合が行われた。モンテディオ山形は千葉市のフクダ電子アリーナで千葉と対戦し、1―2で敗れた。6試合続けて勝利がなく、順位は暫定9位のまま。残り5試合で、J1昇格プレーオフ(PO)圏6位との勝ち点差は12に広がった。次節の結果次第では今季昇格の可能性がなくなる。

 前半12分にCKから失点した。同45分に追加点を許し、オフサイドを主張したが判定は覆らなかった。後半9分にFW阪野豊史がPKを決めたものの、反撃は1点にとどまった。

 次節は21日、天童市のNDソフトスタジアム山形で福岡と対戦する。 <記事全文を読む>