サッカーJ2は第36節最終日の7日、各地で6試合が行われた。モンテディオ山形は東京都町田市立陸上競技場で町田と対戦し、0―0で引き分けた。5戦連続で勝利から遠ざかり、通算成績は13勝12分け11敗、順位は変わらず暫定9位。J1昇格プレーオフ出場圏6位との勝ち点差は9のまま。

 前節から先発3人を入れ替え、FW南秀仁が9試合ぶりに出場した。立ち上がりから球際で激しく競り、守備から流れを呼び込んだが、無得点で終わった。次節は14日、千葉市のフクダ電子アリーナで千葉と対戦する。

 【評】山形は守備から主導権を握ったが、得点を奪えなかった。攻守でコン...    
<記事全文を読む>