日本ハムは5日、仙台から札幌に移動した。6日からは札幌市内で調整し、10、11日に札幌ドームで行われるロッテとの2連戦に備える。

 クライマックスシリーズ(CS)に向けて、大田にエンジンがかかってきた。4日までの9連戦は24打数10安打で打率4割1分7厘を記録。「CSへ、個々がどう向かっていけるかが大事になる。自分は良い感じで来ている」。勝負の短期決戦に照準を合わせている。

 今季は強打の2番として、序盤からチームをけん引。しかし、7月上旬に左手を骨折して離脱した。それでも「取り返そうと思うのではなく、全力でプレーをすることだけ考えた」。8月25日の復帰後も安定...    
<記事全文を読む>