福井しあわせ元気国体の自転車競技で9月28日、チームふくいがケイリン全3種別の完全優勝を成し遂げ、全国のライバルを驚かせた。競技別で初の男女総合優勝を果たし、福井は今や「自転車王国」。5年計画の強化策や得点の高い団体種目重視の戦略、成年・少年が一体となった練習など、地道な取り組みが地元の大舞台で最高の結果に結び付いた。

 ⇒優勝ラッシュを写真で!

 「(福井国体を見据え)5年計画でやってきたことが実った」。福井県自転車競技連盟の中梶秀則強化部長は、表彰式で次々と一番高い場所に立つ福井の選手に目を細めた。

 念願の競技別優勝に向け、トラック団...    
<記事全文を読む>