第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」は28日、先行競技の自転車を実施した。八戸工高出で、今回鹿児島県代表として女子スクラッチに出場した上野みなみ(CIEL BLEU KANOYA)が頂点に立った。

 青森県勢は、成年男子スプリントの坂本紘規(八戸工高―日大)が準優勝。少年男子ケイリンの小田恭介(八戸工高)が6位、成年男子スクラッチの堀込統吾(八戸工高―法大)が8位入賞となった。成年男子ケイリンの大澤勇騎(八戸工高―日大)は9位に終わった。

 29日から、国体の主会期に入る。福井市の9・98スタジアムで総合開会式が行われるほか、自転車競技のロードレース、卓...    
<記事全文を読む>