フェンシングの第51回東京都選手権は世田谷区立大蔵第二運動場で行われ、シニア女子フルーレで辻すみれ(朝日大)が2連覇。門真スポーツセンターで行われた第47回大阪選手権では、少年男子フルーレを馬場俊輔(大垣南高)が制した。

 辻は予選プール5戦全勝で決勝トーナメント進出。準決勝で世界ジュニアと世界カデ2冠の上野優佳(SEISA)との接戦を13-12で勝利すると、決勝は伊藤真希(日大、大垣南高出)との県勢対決を15-6で制して頂点に立った。

 馬場が出場した大阪選手権では、少年女子フルーレで中出陽愛(はしまモアク、岐南中)が準優勝、武藤未澪(羽島北高)が3位だった。...    
<記事全文を読む>