2012年ロンドン五輪バドミントン女子ダブルスで2位となり、同競技の日本勢で初の五輪メダルを獲得した藤井瑞希選手、垣岩令佳選手(ともに青森山田出、再春館製薬所)が19日、今季限りで引退すると発表した。12月に始まるS/Jリーグを最後に現役を退く。

...    
<記事全文を読む>