南東北大学野球リーグは29日、雨で延期していた第2週の3試合を福島県楢葉町総合グラウンド野球場で行い、東日本国際大が12-0で山形大を破って9勝とし、3季連続30度目の優勝を決めた。東日本国際大は、明治神宮大会出場を懸けた東北地区代表決定戦(10月27、28日、郡山市開成山野球場)に出場する。

 東北公益文科大-石巻専大2回戦(石巻専大2勝)
東北公益文科大(4勝5敗)
   01000000=1
   30002021x=8
石巻専大(6勝2敗)
(八回コールドゲーム)
(東)赤上、上野、森崎-伊東 <記事全文を読む>