第60回県中学校体育大会スキー競技は15日、猪苗代町クロスカントリースキーコースで開幕した。初日は距離男女フリーが行われ、女子3キロは横沢亜美(猪苗代2年)が優勝した。

 「スピードはまだまだだけど、去年より進むようになった」。女子距離フリー3キロで昨年逃した初優勝を手にした横沢は、自らの腕で勝ち取った成果に胸を張った。

 昨年出場した全中の同種目は68位。「トップ選手の腕の振りと速さに圧倒された」と衝撃を受けた横沢は、腕を高く振り上げるフォーム改造に取り組んできた。毎日腕立て伏せを欠かさず腕力を鍛え、今季の推進力アップにつなげた。

...    
<記事全文を読む>