第60回県中学校体育大会スキー競技は15日、猪苗代町クロスカントリースキーコースで開幕した。初日は距離男女フリーが行われ、男子5キロは小鮒(こぶな)響暉(ひびき)(猪苗代3年)が2連覇し、女子3キロは横沢亜美(猪苗代2年)が優勝した。第2日の16日は距離男女クラシカル(猪苗代町)とアルペン男女回転(同)が行われる。

 上りでリズム崩さず

 男子距離フリー5キロの小鮒は、唯一の14分台で2連覇を飾り、「長い上りでもリズムを崩さなかった」とレースを振り返った。

...    
<記事全文を読む>