プロ野球楽天にドラフト6位で入団する西巻賢二内野手(18)=仙台育英高3年、会津若松市出身=は25日、会津若松市役所を訪れ、室井照平市長に「一試合でも多く1軍の経験を積みたい」と活躍を誓った。

 西巻内野手は兄の背中を追って同市の小金井小2年で軟式野球を始め、4年の冬からはいわき市の軟式野球チーム、小名浜少年野球教室に入団。中学校はよりレベルの高い環境を求め、仙台育英の中高一貫校、秀光中に進学した。

...    
<記事全文を読む>