陸上の西日本学生対校選手権が30日、広島市安佐南区のエディオンスタジアム広島で開幕した。男子100メートル準決勝は、世界選手権(8月・ロンドン)代表の多田修平(関学大)が追い風2・3メートルの参考記録ながら10秒16をマーク。1着で1日の決勝に進んだ。

...    
<記事全文を読む>