栃木ブレックスは20日、県庁で今季新加入したシューティングガード山崎稜(やまざきりょう)(24)の入団記者会見を開き、山崎は「ファンが熱いチーム。連覇を目指して一緒に戦ってほしい」などと述べた。

 山崎は埼玉県出身。182センチ、82キロ。昌平高卒業後に渡米し、帰国後はbjリーグの埼玉ブロンコス、バンビシャス奈良に1年ずつ所属。昨季までの2年間は富山グラウジーズでプレーした。

 195センチある両腕の長さも魅力で、鎌田真吾(かまたしんご)社長は「ディフェンス力を向上させ、チームに貢献してほしい」と若き戦力に期待した。

...    
<記事全文を読む>