バスケットボール男子のウィリアム・ジョーンズ・カップは19日、台北で行われ、U-24(24歳以下)代表で臨む日本は台湾Bに91-86で勝って今大会初勝利を挙げた。通算成績は1勝4敗。徳島市出身の生原秀将(栃木ブレックス)は先発出場し、アシストなどで勝利に貢献した。

...    
<記事全文を読む>