陸上の第63回全日本中学通信大会宮崎大会最終日は2日、宮崎市のKIRISHIMAハイビスカス陸上競技場で男女19種目の決勝などを行った。男子100メートル3年は、池下航和(広瀬)が制し、2位原田友(宮崎西高付)、3位稲岡廉(土々呂)と共に全日本中学校選手権大会(全中、8月20~22日・熊本市)の参加標準記録を突破した。池下は標準記録を突破した前日の200メートルに続く2冠。

...    
<記事全文を読む>