プロバスケットボールBリーグ・秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)の2017~18シーズンのチアダンスチームメンバー(1年更新)を決めるオーディションが2日、秋田市の県社会福祉会館で開かれた。県内各地から集まった10~30代の女性10人が選考に挑んだ。

 選考の結果、昨シーズンのメンバーを含む10人全員が合格。初めてオーディションに臨んだという由利本荘市の女性(24)は「高校以来のチアダンスで、大変だった。もっと練習し、会場を盛り上げていけるようにしたい」と話した。

...    
<記事全文を読む>