人気サッカー漫画「キャプテン翼」に登場する南葛SCと花輪SSの対戦が29日、秋田県鹿角市総合運動公園で実現した。同日始まった「第31回キャプテン翼杯争奪少年サッカー鹿角大会」の開幕試合に、東京都葛飾区と鹿角市の小学生たちが、漫画と同じチーム名で出場。忠実に再現されたユニホームを身に着け、熱戦を繰り広げた。

 南葛は、漫画の主人公・大空翼が小学生時代に所属したチーム。一方の花輪は、アクロバティックな空中技が持ち味の立花兄弟を擁する鹿角市のチームとして登場する。

 南葛は昨年の第30回大会の際、漫画と同じ上下白のユニホームで出場。地元の鹿角FCジュニアサッカースポーツ少年団も「花輪SSのユニホ...    
<記事全文を読む>