サッカーの関西学生選手権最終日は9日、大阪市のキンチョウスタジアムで決勝があり、関学大は延長戦の末、2-3で阪南大に敗れ、2年ぶりの優勝はならなかった。阪南大は6年ぶり5度目の栄冠。3位決定戦は大体大が3-0で関大を破った。上位4チームは9月上旬開幕の全日本大学トーナメントに出場する。

...    
<記事全文を読む>