サッカーJ3のグルージャ盛岡は28日、北上市の北上総合運動公園陸上競技場で初開催する8月20日のG大阪U-23戦のイベント内容を発表した。国際ボクシング連盟(IBF)ライトフライ級前王者の八重樫東選手(大橋、黒沢尻工高-拓大)が参加するなど盛りだくさんの企画で、J3最多入場者となる目標の1万5千人動員を目指す。

 観客数増加を狙い、試合前に多彩なイベントを用意する。八重樫選手と、世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級元王者の佐藤洋太さんの2人によるミット打ち体験やサイン会。釜石シーウェイブスRFCのラグビー教室、バスケットボールB2岩手ビッグブルズのチアリーダーによるチア教室など...    
<記事全文を読む>