サッカーJ3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)は15日の第17節G大阪U―23(23歳以下)戦で、前半16試合を終了した。通算成績は11勝4分け1敗、勝ち点37。クラブ史上初めて首位で折り返した。高い得点力と堅守を武器に快進撃し、4月30日に首位に立ってから一度もその座を明け渡していない。好調の要因を探りつつ後半戦を展望する。

 シンガポールなどで監督経験がある杉山弘一監督(45)を迎えて始まった今季。クラブ史上最高の4位に食い込んだ昨年の勢いをそのままに、チーム新記録の6連勝や開幕15戦無敗をマークするなど、クラブの歴史を塗り替える活躍を見せた。

 杉山監督が目指すのは堅守から多彩な攻撃に...    
<記事全文を読む>