J2で3位の徳島ヴォルティスは29日午後7時から、神奈川県平塚市のBMWスタジアム平塚で首位の湘南ベルマーレと対戦する。速さや球際の強さに注意しながら得点機をつくり、勝ち点差4を縮めたい。

 湘南は激しいボール奪取からの縦に速い展開やセンタリングが強み。得点力強化のため、J1大宮から元セルビア代表FWムルジャを獲得し、攻撃に厚みと巧さが増している。

 現時点の湘南の得点はリーグ16位の27点で、徳島は2位の38点。6月の対戦では徳島は0-1と惜敗したが、湘南よりも6本多い10本のシュートを放ち、優勢の局面も少なくなかった。いつも通り確実にボールを保持し、攻められる時間帯を減らしたい。

 攻守...    
<記事全文を読む>