サッカーJ2のレノファ山口は23日、岡山市のシティライトスタジアムであった第24節でファジアーノ岡山と対戦、1―2で敗れた。勝ち点は19、順位は20位のまま。 山口は前半35分に先制されると、後半38分にも失点。終了間際にMF小塚和季選手がゴールを決めたが遅かった。 次節は29日、山口市の維新百年記念公園陸上競技場で横浜FCと対戦する。

...    
<記事全文を読む>