明治安田J2第24節第1日(22日・NDソフトスタジアム山形ほか=9試合)首位の湘南は山形に0―3で完敗し、勝ち点47のまま。

 大分は大分市の大分銀行ドームで水戸と対戦し、0―0で引き分けた。大分は3戦連続の引き分け。通算成績は9勝8分け7敗(勝ち点35)で順位は暫定12位。

 大分は第25節の29日午後6時から、香川県丸亀市のPikaraスタジアムで讃岐と対戦する。

 【大分0―0水戸評】大分は最後まで攻めながらもゴールを捉えきれず、4試合ぶりの白星はつかめなかった。立ち上がりはリズムがつくれず押し込まれた大分だったが、次第に落ち着きを取り戻した。攻勢を強めたが得点に結び付かないまま折り...    
<記事全文を読む>