サッカーJ2・モンテディオ山形のホーム湘南戦(22日、午後6時キックオフ)に合わせ、将棋の野月浩貴八段らプロ棋士4人が天童市を訪れる。一般参加者との多面指しや地元の子どもとの公開対局などを予定している。

 野月八段のほか船江恒平六段、遠山雄亮五段、黒沢怜生五段が来場する。22日はスタジアム近くのもんてランドで、船江六段と天童少年少女将棋教室の実力者による公開対局、プロ棋士4人が将棋とサッカーの関連性などを語り合うトークショー、一般参加者との多面指し(参加受け付けは終了)などを企画している。

 23日は天童市民プラザで、プロ棋士4人をゲストに、中学生以下対象の「ディーオカップ将棋大会」が開か...    
<記事全文を読む>