サッカーJ2松本山雅の練習に19日、J1鹿島などで活躍したブラジル出身のFWダビ(33)が練習生として参加した。ダビは松本山雅がAC長野パルセイロと行った16日の練習試合にも出場した。クラブは戦力になるかを見極めている。

 身長183センチのダビは2007年に来日して当時J2の札幌に加入。カタールや中国のクラブへの移籍を挟み、名古屋、甲府、鹿島でプレーした。J1ではリーグ戦124試合出場47得点、J2は77試合出場49得点をマーク。昨季はシーズン途中で甲府に加入したが、今季はどこにも所属していなかった。

 松本市かりがねサッカー場で行われたこの日の練習では、ワントップの位置に入って実戦形式...    
<記事全文を読む>