明治安田J2第23節最終日(16日・ShonanBMWスタジアム平塚ほか=7試合)湘南は東京Vに2―0で快勝し、勝ち点47で首位を堅持した。

 2位福岡は群馬を3―1で下して同46。名古屋は山形に勝ち、同37で5位に上がった。

 大分は松山市のニンジニアスタジアムで愛媛と対戦し、2―2で引き分けた。通算成績は9勝7分け7敗(勝ち点34)で順位は9位。

 大分は第24節の22日午後7時から、大分市の大分銀行ドームで水戸と対戦する。初先発 大津、先制ゴール ホーム愛媛の歓喜を消し去った。最後まで緊迫した展開の中、1点を追う大分が終了間際のゴールで追い付き、敵地で勝ち点1をもぎ取った。

 大分はチー...    
<記事全文を読む>