明治安田J2第23節第1日(15日・トランスコスモススタジアム長崎ほか=4試合)V・ファーレン長崎は松本に1-0で競り勝ち、今季2度目の3連勝を飾った。2013年のJ2参入以降、松本から初めて白星を挙げた。ホーム8戦負けなし。通算成績は12勝5分け6敗(勝ち点41)で、前節の4位から暫定3位に浮上した。

 横浜FCが岐阜に1-0で勝ち、前節の11位から暫定5位に上がった。岡山は金沢を2-1で下し、前節14位から暫定9位となった。

 V長崎は後半12分、MF田代のパスが相手DFの処理ミスを誘い、こぼれ球を収めたMF飯尾がペナルティーエリア手前から右足で決勝ゴールを決めた。

 第23節最終日は1...    
<記事全文を読む>