サッカーの天皇杯全日本選手権は12日、各地で3回戦を行った。J2モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形でJ1鹿島と対戦し、0―5で大敗した。

 前半4分に自陣左サイド深くを突破され、先制された。相手ゴールに迫る場面もあったが、0―1で折り返した後半、再び立ち上がりに失点。その後も相手の勢いを防ぐことができなかった。

 山形の次戦はリーグ戦第23節の16日、名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムで名古屋と対戦する。

 このほか、筑波大(茨城)はJ2の福岡を2―1で破って4回戦に進んだ。前回準優勝のJ1川崎は、J2群馬を4―0で退けた。J2の松本はJ1鳥栖に競り勝った。初出場のいわきFC(福...    
<記事全文を読む>