サッカーJ2は第22節第2日の9日、各地で4試合を行う。前節を終え10位のモンテディオ山形は山口市の維新百年記念公園陸上競技場で21位の山口と対戦する。山形はここ2試合、守備で踏ん張れずに計9失点し、連敗中。後半戦の初戦で不安を払拭(ふっしょく)したいところ。監督交代、戦術にロングボールも 山口はJ2で2年目の今季、ショートパス主体で戦ったが波に乗れず、5月に上野展裕監督が退任。6月からアルゼンチン出身のカルロス・マジョール監督が指揮を執る。前節はDFラインの前にアンカーを置いた3―5―2のシステムを採用。山形の木山隆之(たかし)監督は山口について「以前よりタフに戦い、長いボールも織り...    
<記事全文を読む>