明治安田J2第21節(フクダ電子アリーナほか=11試合)千葉は4-1で大分に快勝。今季初のリーグ戦2連勝となった。前半33分に船山が先制点を決めると、後半はラリベイの2得点などで差を広げた。勝ち点を30に伸ばした。

 福岡はウェリントンのゴールで岐阜を1-0で下し、勝ち点43とした。松本は山口に2-1で勝った。千葉41-01大分   3-1▽得点者【千】船山(4)、清武(9)、ラリベイ2(5)【分】後藤(12)▽観衆9298人

...    
<記事全文を読む>