サッカー明治安田J2第21節は1日、山口市の維新百年記念公園陸上競技場などで11試合があり、松本山雅は山口に2―1で勝った。2試合ぶりの白星で3戦負けなしの松本山雅は8勝6分け7敗で勝ち点を30に伸ばした。順位は12位のまま。勝ち点13の山口も順位は21位で変わらない。

 松本山雅はFW山本が今季初先発し、高崎に代わってワントップに入った。前半16分、石原のスルーパスに抜け出した工藤が落ち着いて押し込み先制。前半40分に追いつかれたものの、後半に入って途中出場したセルジーニョが40分、ヘディングで決勝点を奪った。

 首位の福岡は岐阜を1―0で下し、2位の湘南は名古屋に2―1で勝利。ともに勝...    
<記事全文を読む>