札幌は30日、J1仙台のDF石川直樹(31)を完全移籍で獲得すると発表した。石川はDFラインの統率力に優れたセンターバック(CB)。2009、10年には札幌に在籍して主将を務めた経験もあり、即戦力として期待がかかる。

 石川は千葉県出身。180センチ、74キロ。J1通算223試合10得点、J2通算66試合3得点。CBのほか、サイドでもプレーできる。札幌には09年途中から、当時在籍していた柏から期限付き移籍で加入。10年には主将を務めた。8月2日にもチームに合流する見通し。右ふくらはぎを痛めており、合流から1週間程度は調整に費やすとみられる。

...    
<記事全文を読む>