3週間中断していた明治安田J1が29日再開し、第19節第1日の鹿島は、カシマスタジアムで甲府に3-0で快勝した。鹿島の通算成績は13勝1分け5敗、勝ち点40。暫定2位をキープし、敗れた首位・C大阪に勝ち点で1差に迫った。鹿島は後半1分、レアンドロとの絶妙な縦のパス連係から金崎が先制ゴールを決めた。同17分には金崎のクロスに走り込んだ鈴木が合わせ2点目。終了間際にも安部がリーグ戦初得点を決め、甲府を圧倒した。鹿島の次節は8月5日、ホームで仙台と対戦する。

...    
<記事全文を読む>