J1で15位の札幌は29日午後2時から、札幌ドームで8位浦和と対戦する。27日は札幌市西区の宮の沢白い恋人サッカー場で練習し、次戦に備えた。

 札幌は第8節、敵地で浦和に2―3で敗れた。浦和は現在12得点で得点ランキング首位のFW興梠を筆頭に、リーグ1位の総得点45を挙げている攻撃陣は脅威だ。ただ、守備面ではリーグ戦ここ5試合で14失点ともろさを見せており、付けいる隙はありそうだ。

...    
<記事全文を読む>