J3栃木SCがJ1大宮の元スロベニア代表FWネイツ・ペチュニク(31)を完全移籍で獲得することが25日、分かった。8月上旬ごろチームに合流する見込み。

 ペチュニクは189センチ、83キロの大型ストライカーでトップ下もこなせる。2014年12月にセルビア1部のレッドスター・ベオグラードからJ2千葉に移籍し、15年はリーグ戦39試合でチームトップの14得点をマーク。16年に大宮へ移籍した。スロベニア代表としては09年から活躍し、10年の南アフリカワールドカップに出場した。今季は6試合に出場し無得点。

...    
<記事全文を読む>