タイ遠征の親善試合で3バック中央に入った高卒ルーキーのDF浜が、貴重な経験を積んで戻って来た。「自分は完全アウェーの方がモチベーションが上がる。アピールできるチャンスも少ないので、こういう時に命懸けでやりたい」と、中3日のルヴァン杯にも出場の準備をしていくつもりだ。「C大阪に勝てたら自分たちの株も上がる。まずは失点しないように、攻撃は奪った後にカウンターにするか、落ち着かせるか、しっかりと判断したい」と、シーズン前のニューイヤーカップに続く公式戦出場へ意欲を燃やしていた。

...    
<記事全文を読む>