札幌は1日、元イングランド代表FWジェイ・ボスロイド(35)を獲得したと発表した。同日の清水戦を観戦したジェイは「Jリーグは大好きで高いレベルのリーグ。勝ちに貢献したい」と抱負を述べた。契約期間は来年1月1日までで、背番号は48。

 190センチ、89キロと長身で左利きのストライカー。2015年に当時J2の磐田に加入し、昨季はJ122試合で14得点を挙げた。三上大勝ゼネラルマネジャー(GM)は「高さ、うまさがありゴール前で違いを見せられる選手」と獲得理由を語った。

...    
<記事全文を読む>