J1第17節の1日、16位の札幌は、札幌ドームで13位の清水と対戦し、1―0で勝って連敗を6で止めた。通算成績は4勝3分け10敗の勝ち点15。

 札幌は前半6分、ペナルティーエリア内でボールを受けたヘイスがDFを冷静にかわし、左足で流し込んで先制。以降はGK具聖潤を中心に粘り強く守り、逃げ切った。

 次節は8日、さいたま市のNACK5スタジアム大宮で大宮と対戦する。

...    
<記事全文を読む>