静岡県中学校総合体育大会(静岡新聞社・静岡放送後援)は30日、軟式野球、剣道、新体操などを行った。軟式野球決勝は清水四・五が延長十一回の末に静岡南を破り、合同チームとして初優勝を果たした。2位までが全国中学校体育大会(全中)出場3枠を懸けて東海大会に出場する。

 剣道団体は男子の磐田一、女子の浜松積志が優勝し全国切符を獲得。新体操女子団体は常葉大常葉が制した。

...    
<記事全文を読む>