山形市教育委員会は20日、市総合スポーツセンター内に建設中の新野球場について、9月15日に開場式を行い、供用を開始することを明らかにした。

 同日の秋季東北地区高校野球県大会開会式に先立って開場式を行い、同大会開幕戦がこけら落とし試合になる。10月7日に開場記念イベントを行う予定。

 開場式はフィールド内で行い、あいさつ、テープカット、始球式を想定。募集中のネーミングライツ(施設命名権)パートナーが決まった場合、その紹介も行う。10月7日は市民スポーツフェスタの前日。詳細は未定だが、野球の魅力に触れてもらう市民参加型イベントを計画しているという。この日の市議会産業文教委員会で報告した。

 新...    
<記事全文を読む>